ストックフォト本当に売れるの?どれくらいアップしたら売れるの?

ストックフォト
スポンサーリンク
n-s-d
n-s-d

こんにちは!ストックフォトでお小遣いを稼いでるn-s-dです。

今回のブログはストックフォト本当に売れるの?です。

写真素材のピクスタ

今回のブログで分かること。

  • ストックフォトは本当に売れるの?
  • どれくらいアップすれば売れるの?
  • 月に何枚位売れるの?



もみじ
もみじ

ストックフォトは本当に売れるのかにゃ?

みるく
みるく

根気よくアップしていれば、必ず売れます!

結論から言うと売れます。(注、売れると稼げるは違います)そもそも売れてくれないと、会社も成り立たないですからね。
しかし、アップした、写真が全部売れるとは限りません。大半が売れないでしょう。自分も一回も売れていない写真ばかりです。

なら、どうして売れると言い切れるか、それはアップロードの数です。
沢山アップロードすれば、検索にも引っかかりやすくなりますし、沢山見てもらえるからです。
当たり前の話ですが、ストックフォトに近道はありません。
地道にコツコツ写真を撮ってはアップロードの繰り返しをしなくてはいけません。
ほとんどの方は、ここで挫折してしまう事が多いです。
アップロードしても全然売れないとモチベーションが下がって、もういいやってないってしまいますよね?そこをグッと我慢して続けた人だけが生き残れる世界だと思います。

もみじ
もみじ

じゃぁ、どれくらいアップすれば売れるの?

みるく
みるく

具体的に数字はわからないけど、

n-s-dは100枚位から売れ始めたかな。

自分の場合は、販売をはじめてから、100枚位で初めて売れました。
3ヶ月くらいかかりました(´・ω・`;)100枚!と思うかもしれませんが、ストックフォトで稼いでいる人は1万枚とかアップしている人ばかりです。
しかも、100枚でも売れるまでは無給ですし、はっきり言って、アルバイトに行った方が稼げます。
自分も売れはいますが、月に数千円では、時給にしてみたらやらない方がいいのかも知れません。

しかし、今後、写真が蓄積した時、不労所得になるので、蓄積してい事が大切になってきます。
もう少し厳しいことを言うと、自分は1000枚からが販売のスタートだと思っています。
よくユーチュバーさんが、YouTubeの動画アップは100本からがスタートだと言われています。
ネタを考えて、動画を撮って、アップロードして…。ストックフォトも同じで、写真のネタ切れもせず、タグ付をして、コツコツ続けていくのが難しくて辛い人は向いていないかもしれません。
ですが、ゆっくりでも1000枚アップロードできれば、ストックフォトグラファーへの道が見えてくるはずです!!自分もまだまだなので、一緒に頑張りましょう!!

もみじ
もみじ

月に何枚位売れるにゃ?

みるく
みるく

内容を入力してください人それぞれだけど、

n-s-dの場合だと、アップロード数と比例していったね。

最初は枚数が少ないので全然売れませんが、3ヶ月後いきなり売れたメールが来た時にはビックリして、とても嬉しかったです。
それから、半年後までは月に1枚程度しか売れず、そこから少しずつ、月に3枚、週に1枚、3日に1枚と売れる枚数が増えていきました。
今は動画も含め月に10〜20枚程度売れています。
動画も含めと書きましたが、ぶっちゃけ写真ではほとんどお金になりません。
単価が低い金額でしか売れないことが多いので、収益に繋がりにくいです。

しかし、この動画がポイント!!後に詳しく書こうと思いますが、ストックフォトやるなら、ストックムービーもやったほうが断然いいです。
動画は写真に比べて単価が凄く高いので、高収益に繋がりやすいです。
自分の動画が売れなければ、月数百円止まりです(T_T)
今後、動画は更に需要が高まるのと、まだまだストックムービーをやっている人の人口が少ないので狙い目です。

では動画のみやればいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、動画は金額が高いので滅多に売れないんです。
動画を売れと言って、売れないじゃ矛盾してることを言っていますが、写真を買ってくれた人が、自分の関連で動画も見て買ってくれる可能性もあるかもしれないので、写真も両方やっておいたほうがいいのです。
とにかく検索にかかりやすくするには、沢山の写真や動画をアップロードするのが一番早いと思います。
凄く気合の入った1枚のアップロードと、普通の10枚アップロード、検索では後者のほうが断然多く見られます。
質も大切ですが、まずは量から攻めて行ったほうが売れる近道だと思います。

まとめ

  • ストックフォトは努力さえ怠らなければ売れます!
  • まずは100枚を目指してアップロードしましょう!
  • 最初は月に売れる枚数、アップロード枚数と比例する感じです。

ストックフォトは努力の世界だと思います。コツコツ写真を撮ってアップロードを繰り返してやれる人が生き残れると思います。
しかし、1度アップロードしてしまえば、管理の手間がかからないのもストックフォトの利点です。
努力した分、確実に蓄積されていくので、ゆっくりでも確実に収益に繋がっていくでしょう。

NEXT

ストックフォトがオススメ理由 どんどん写真を蓄積(ストック)していこう!!

写真素材のピクスタ

Stock Photo and Image Portfolio by natural.sound.design | Shutterstock
Photo and image portfolio by natural.sound.design, featuring 189 high-quality, royalty-free images.

コメント

タイトルとURLをコピーしました