ストックフォトがオススメ理由 どんどん写真を蓄積(ストック)していこう!!

ストックフォト
スポンサーリンク
n-s-d
n-s-d

こんにんちわ!

ストックフォト販売でお小遣いを稼いでいるn-s-dです。

最近は動物の写真をよく撮っています。

動物園の動物はアップロード出来ないサイトもあるので注意しましょう。

さて、今回はストックフォトがオススメの理由、写真の蓄積のお話をしていこうと思います。

写真素材のピクスタ

今回のブログでわかること。

  • 何でオススメ?
  • 写真の蓄積とわ?
  • 寝ていても稼げるのはなんで?



もみじ
もみじ

何でストックフォトがオススメにゃの?

みるく
みるく

デジタル商材は一度売れても、

物が無くならないから何度でも販売出来るからだよ。

ストックフォトがオススメの理由の一つに、同じ写真を何度も売ることができます。

普通、物を売る時、在庫を確保して、売れたら補充したり、また作らなければいけないのですが、デジタル商材は一度売れても、在庫が無くならないので、何度も同じ商品を売る事が出来るのです。
更に、どんどん写真の数を増やしていけば、それが蓄積されていきます。

もみじ
もみじ

写真が蓄積?。

みるく
みるく

商品の在庫が無くならないから、

どんどん写真が蓄積していって、

販売商品が増えていくんだよ。

アップロードすればするほど写真の枚数が増えていくので、どんどん販売する商品が増えていく感じです。
沢山の写真を商品棚並べてる…本屋さんみたいなイメージをしてもらえばいいと思います。
それが、売れても売れてもなくならないので、在庫管理の必要性もなく(管理は各サイトが販売手数料でやってくれている)出品者は新しい商品を出していけばいいだけです。
実際に、自分も同じ写真が何度も売れていたりするので、写真が増えればどんどん売れる可能性が上がっていきます。

もみじ
もみじ

寝ていても稼げるってどういう事にゃ?

もみじはお昼寝ばっかりしてるけど。

みるく
みるく

ネット販売は24時間ずっと販売してるから、

出品さえしていれば、寝ている時間でも買ってくれる人がいるんだよ。

猫は寝るのが仕事だからから寝子なんだよ。

朝起きて、メールを見たら、「あなたの写真がダウンロードされました‼」︎何事はザラにあります。
仕事をしていても、遊んでいても、ご飯を食べていても…いつでも販売されている訳ですから、いつ売れてもおかしくないです。
海外サイトだと、日本と時差があるので、夜中売れる事も良くあります。
寝ているだけ、稼げるってよくないですか?これがどんどん積み重なっていけば、不労所得になっていくのです。
もちろん、そこまでになるには大変な努力がいりますが、運任せの事ではないので、その世相に合わせた売れる写真の傾向を探ってみたり、クオリティを上げる努力をしていけば売上に繋がっていくので、常に写真の事を考えて、普段何気なく見ている物も写真で売れるんじゃないかな?とアンテナをはっておくのも必要です。

まとめ

  • デジタル商材は売れても在庫が無くならないので、何度でも売れる
  • 写真をアップロードした数だけ、商品が増えていく
  • 寝ている時、仕事をしている時、ご飯を食べている時、いつでも稼ぐことが出来る

アップロードすればするほど自分の商品が増えていくので、サイトが続く限りずっと販売してくれているんです。
アップロードは大変ですが、地道に少しずつでもやっていけばそれがどんどん蓄積されて、販売に繋がっていくので、諦めずアップロードし続けましょう。

NEXT

ストックフォトのメリット マイペースで続けていこう

写真素材のピクスタ

Stock Photo and Image Portfolio by natural.sound.design | Shutterstock
Photo and image portfolio by natural.sound.design, featuring 189 high-quality, royalty-free images.

コメント

タイトルとURLをコピーしました